会報『日本と中国』

トップページ > 会報『日本と中国』 > 友好訪問一覧

友好訪問一覧

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
田中角栄元首相の長男 田中 京(たなか きょう)さん
2017年1月1日号 「民間外交、命がけの国交正常化を経て 今の日中があることを知ってほしい」

田中角栄元首相の長男

田中 京(たなか きょう)さん
弁護士 元衆議院議員 伊東 秀子(いとう ひでこ)さん
2016年12月1日号 「絶対に戦争をしてはならない」という父の思いを受け継ぐことが私の使命

弁護士 元衆議院議員

伊東 秀子(いとう ひでこ)さん
芸術家 東方文化芸術団団長 田 偉(でん い)さん
2016年11月1日号 「芸術の道を示してくれた田漢先生の視線は常に大衆にあった」

芸術家 東方文化芸術団団長

田 偉(でん い)さん
公益財団法人日本棋院理事長 團 宏明(だん ひろあき)さん
2016年10月1日号 「伝統を大事にしながら、新しいものも取り入れる。囲碁の幅を広げたい」

公益財団法人日本棋院理事長

團 宏明(だん ひろあき)さん
俳優 矢野 浩二(やの こうじ)さん
2016年9月1日号 「中国のみんなが応援してくれたから今がある。日本で活躍したい」

俳優

矢野 浩二(やの こうじ)さん
版画家 澤岡 泰子(さわおか やすこ)さん
2016年8月1日号 「日本で考案された“木(モク)リト”が中国の大地で根付いています」

版画家

澤岡 泰子(さわおか やすこ)さん
神奈川県日中友好協会 「中国結び」教室講師 本間 初枝(ほんま もとえ)さん
2016年7月1日号 「1本のひもが形になるところが楽しい中国伝統の結び方を覚えませんか」

神奈川県日中友好協会 「中国結び」教室講師

本間 初枝(ほんま もとえ)さん
中国国家観光局 駐日本代表処首席代表 羅 玉泉(ら ぎょくせん)さん
2016年6月1日号 「中国の観光資源は“カラフル”正確な情報を伝えたい」

中国国家観光局 駐日本代表処首席代表

羅 玉泉(ら ぎょくせん)さん
大連池坊同好会代表 杉 節子(すぎ せつこ)さん
2016年5月1日号 「生け花は人と人が付き合う時、相手の良い所を見つけて付き合うのと同じ」

大連池坊同好会代表

杉 節子(すぎ せつこ)さん
中華人民共和国駐日本国大使館 教育担当公使参事官 胡 志平(こ しへい)さん
2016年4月1日号 「未来を担う高校生や大学生の教育交流は地味だが大事な仕事」

中華人民共和国駐日本国大使館 教育担当公使参事官

胡 志平(こ しへい)さん
早稲田大学・現代中国研究所 客員研究員 堀内 弘司(ほりうち こうじ)さん
2016年3月1日号 「日中にまたがり生きる『和僑』は両国関係を学ぶための知見に」

早稲田大学・現代中国研究所 客員研究員

堀内 弘司(ほりうち こうじ)さん
札幌大学孔子学院学院長 札幌大学地域共創学群文化学系教授 張 偉雄(ちょう いゆう)さん
2016年2月1日号 「中国人と同じように話せて聞ける“中国を読める人”を育てたい」

札幌大学孔子学院学院長 札幌大学地域共創学群文化学系教授

張 偉雄(ちょう いゆう)さん
バスケットボール女子日本リーグ 三菱電機コアラーズ選手 王 新朝喜(おう あさこ)さん
2016年1月1日号 「リオ五輪で活躍して、家族や恩師、応援してくれる人に恩返ししたい」

バスケットボール女子日本リーグ 三菱電機コアラーズ選手

王 新朝喜(おう あさこ)さん
北京日本学研究センター所長 徐 一平(じょ いっぺい)さん
2015年12月1日号 「相手を理解する努力を怠らない“知日派”を育てたい」

北京日本学研究センター所長

徐 一平(じょ いっぺい)さん
城西国際大学大学院准教授/千葉県日中友好協会理事 孫根 志華(そね しか)さん
2015年11月1日号 「日本を知れば知るほど、中国への理解も深まった」

城西国際大学大学院准教授/千葉県日中友好協会理事

孫根 志華(そね しか)さん
中華人民共和国駐日本国大使館参事官(文化担当) 陳 ソウ(ちん そう)さん
2015年10月1日号 「中日両国には先輩たちが築いた“文化交流の基礎”がある」

中華人民共和国駐日本国大使館参事官(文化担当)

陳 ソウ(ちん そう)さん※ソウはごんべんに争
中国国際図書貿易集団有限公司 東京連絡事務所所長 李 源(り げん)さん
2015年9月1日号 「日本の若者が中国をどう思っているのか。聞いてみたい」

中国国際図書貿易集団有限公司 東京連絡事務所所長

李 源(り げん)さん
天水会会長 橋村 武司(はしむら たけし)さん
2015年8月1日号 「友好を次の世代につなぐことが最大の使命だと思っている」

天水会会長

橋村 武司(はしむら たけし)さん
洋画家 絹谷 幸二(きぬたに こうじ)さん
2015年7月1日号 「国民一人一人が“外務大臣”になったつもりで行う民間交流こそが大切」

洋画家

絹谷 幸二(きぬたに こうじ)さん
北京語言大学副教授・東京校校長 趙 菁(ちょう せい)さん
2015年6月1日号 「中国に対し、日本に対し、友好的な気持ちの持てる学生を育てたい」

北京語言大学副教授・東京校校長

趙 菁(ちょう せい)さん
治水神・禹王研究会会長 足柄の歴史再発見クラブ 大脇 良夫(おおわき よしお)さん
2015年5月1日号 「中国の治水神だが、日本の治水神でもある禹王は国境を越えた平和的で共通の存在」

治水神・禹王研究会会長 足柄の歴史再発見クラブ

大脇 良夫(おおわき よしお)さん
西安交通大学教授 文学博士、翻訳・作詞家 金 中(きん ちゅう)さん
2015年4月1日号 「和歌や俳句を漢訳することで日本への内面的理解を促せる」

西安交通大学教授 文学博士、翻訳・作詞家

金 中(きん ちゅう)さん
二胡奏者 張 濱(ちゃん びん)さん
2015年3月1日号 「日本人が二胡を弾くこと自体が“友好”、文化交流にプラスして『心』も表れる」

二胡奏者

張 濱(ちゃん びん)さん
日中友好青島柔道館総監事 王 華(おう か)さん
2015年2月1日号 「“砂浜柔道”をスポーツとして広め、いつか五輪競技の一つにしたい」

日中友好青島柔道館総監事

王 華(おう か)さん
俳優 内藤 剛志(ないとう たかし)さん
2015年1月1日号 「『戦争なんかに人間は負けない』という思い、伝えたい」

俳優

内藤 剛志(ないとう たかし)さん
国際コラムニスト 加藤 嘉一(かとう よしかず)さん
2014年12月1日号 「『個』として『人間対人間』の交流を心掛ければ、より率直に話し合える」

国際コラムニスト

加藤 嘉一(かとう よしかず)さん
新潮劇院所属の俳優 大島陸(おおしま りく)くん
2014年11月1日号 「いつかは有名な京劇俳優のように派手なアクションの演目をやってみたい」

新潮劇院所属の俳優

大島 陸(おおしま りく)くん
第3代在青島日本国総領事 遠山茂(とおやま しげる)さん
2014年10月1日号 「相互理解にはやはり“直接交流”が大事。多面的なイベントで環境を作りたい」

第3代在青島日本国総領事

遠山茂(とおやま しげる)さん
公益財団法人日中友好会館常務理事、元日本航空株式会社常務取締役 荒井克之(あらい かつゆき)さん
2014年9月1日号 「感情を抑え、違いを認めて平和裏に付き合う“冷静な日中友好”が必要」

公益財団法人日中友好会館常務理事、元日本航空株式会社常務取締役

荒井克之(あらい かつゆき)さん
日中文化交流誌『和華』編集長 孫秀蓮(そん しゅうれん)さん
2014年8月1日号 「民間の皆さんと力を合わせて中日の草の根外交を目指したい」

日中文化交流誌『和華』編集長

孫秀蓮(そん しゅうれん)さん
学校法人 横浜山手中華学園 横浜山手中華学校校長 張岩松(ちょう がんしょう)さん
2014年7月1日号 「改革を行うのではなく華僑の伝統を守っていきたい」

学校法人 横浜山手中華学園 横浜山手中華学校校長

張岩松(ちょう がんしょう)さん
春秋航空日本株式会社 代表取締役社長 鵜飼博(うがい ひろし)さん
2014年6月1日号 「日中間の「足」、そして友好の「支え」となる路線を設けるのが“夢”です」

春秋航空日本株式会社 代表取締役社長

鵜飼博(うがい ひろし)さん
作家 黑井千次(くろい せんじ)さん
2014年5月1日号 「試練の時期こそ「文化交流とは何か」を見つめ直す。交流の質が大切になる」

作家

黑井千次(くろい せんじ)さん
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程 東大中文村上春樹研究会会長 徐子怡(じょ しい)さん
2014年4月1日号 「文学は若者受けするコミュニケーションツール 中国の文化を分かりやすく伝えたい」

東京大学大学院人文社会系研究科博士課程 東大中文村上春樹研究会会長

徐子怡(じょ しい)さん
神奈川県・前開成町長 (一社)神奈川県日中友好協会顧問 露木順一(つゆき じゅんいち)さん
2014年3月1日号 「足もとの日中関係史を見つめ直すことが両国のわだかまりを解く一助になる」

神奈川県・前開成町長 (一社)神奈川県日中友好協会顧問

露木順一(つゆき じゅんいち)さん
プロレスラー イノキ・ゲノム・フェデレーション(IGF)所属 ワン・ビンさん
2014年2月1日号 「プロレスを中国で広めたい まずは強い、人気レスラーに」

プロレスラー イノキ・ゲノム・フェデレーション(IGF)所属

ワン・ビンさん
春から大阪の大学院で学ぶ 厳俊(げん しゅん)さん
2014年1月1日号 「メディアの報道は少し大げさ 友情は人と人との間にいつもある」

春から大阪の大学院で学ぶ

厳俊(げん しゅん)さん
料理人 四川飯店代表取締役社長 陳建一(ちん けんいち)さん
2013年12月1日号 「料理を褒めるようにお互いを尊重し合えば日本と中国も仲良くやっていける」

料理人 四川飯店代表取締役社長

陳 建一(ちん けんいち)さん
日本春秋旅行株式会社 代表取締役社長 加治屋敬行(かじや たかゆき)さん
2013年11月1日号 「日中つなぐ飛行機が増えれば地方都市の活性化につながる」

日本春秋旅行株式会社 代表取締役社長

加治屋 敬行(かじや たかゆき)さん
四川省旅遊局 規律検査委員会組長兼副局長 王継春(おう けいしゅん)さん
2013年10月1日号 「四川と日本の観光連携の潜在的ニーズは大きい。多くの分野でつながりをもちたい」

四川省旅遊局 規律検査委員会組長兼副局長

王継春(おう けいしゅん)さん
外務省アジア大洋州局 中国・モンゴル第一課課長 植野篤志(うえの あつし)さん
2013年 9月1日号 「政府間の問題とは関係なく交わる両国民を支援することは、日中関係改善にもつながる」

外務省アジア大洋州局 中国・モンゴル第一課課長

植野篤志(うえの あつし)さん
人民中国雑誌社社長 陳文戈(ちん ぶんか)さん
2013年 8月1日号 「『人民中国』にとって、日本の読者は“命脈”。互いに友好を深めることが発展の基礎に」

人民中国雑誌社社長

陳文戈(ちん ぶんか)さん
俳優 関口知宏(せきぐち ともひろ)さん
2013年 7月1日号 「大事なのは“写し鏡”の関係。短所が長所として生かされ合う日中交流を」

俳優

関口知宏(せきぐち ともひろ)さん
女優・歌手 北野きい(きたの きい)さん
2013年 6月1日号 「いつかは中国語で演技を。仕事に生かせるぐらいスキルを上げたい」

女優・歌手

北野きい(きたの きい)さん
山野幸子(やまの さちこ)さん
2013年 5月25日号 「多くの中国語研修監理員との交流から、初訪中の際も中国にすぐに馴染めた」

一般財団法人日本国際協力センター理事長

山野幸子(やまの さちこ)さん
三沢亜紀(みさわ あき)
2013年 5月5日号 「時間が経った今だからこそ、しっかり満蒙開拓と向き合える」

満蒙開拓平和記念館事務局長

三沢亜紀(みさわ あき)さん
山口章(やまぐち あきら)さん
2013年4月25日号 「地元と中国の経済界を結び付ける“中継点”を目指したい」

群馬県日中友好協会事務局長 (公財)群馬県観光物産国際協会専務理

山口章(やまぐち あきら)さん
言恭達(げん きょうたつ)さん
2013年4月15日号 「書道には社会の平和と発展への願いが込められている」

書道家 中国書道家協会副主席

言恭達(げん きょうたつ)さん
劉岸偉(りゅう がんい)さん
2013年4月5日号 「中国屈指の知日家、周作人が日本でももっと評価され、知られてほしい」

東京工業大学外国語研究教育 センター教授・哲学博士

劉岸偉(りゅう がんい)さん
森田拳次(もりた けんじ)さん
2013年3月25日号 「“一コマ漫画” の面白さ。中国の若者にも知ってほしい」

漫画家、一般財団法人日本漫画 事務局八月十五日の会代表理

森田拳次(もりた けんじ)さん
後藤仁(ごとう じん)さん
2013年3月15日号 「伝統文化と民話。2つの良さを伝えたい」

日本画家

後藤仁(ごとう じん)さん
中谷元(なかたに げん)さん
2013年3月5日号 「信念と勇気のあるリベラルな政治姿勢を保って行きたい」

自民党衆議院議員 元防衛庁長官

中谷元(なかたに げん)さん
篠崎しのぶ(しのざき しのぶ)さん
2013年2月25日号 「一人でもできるが、仲間と一緒なら何倍も楽しめるのが太極拳の魅力」

NPO福岡県武術太極拳連盟理事長 福岡太極拳協会理事長

篠崎しのぶ(しのざき しのぶ)さん
富田茂之(とみた しげゆき)さん
2013年2月15日号 「“民間”が支えた日中国交正常化だったことが実感として分かった」

公明党衆議院議員 (公社)日中友好協会顧問

富田茂之(とみた しげゆき)さん
森武(もり たけし)さん
2013年2月5日号 「日中市民による“ラージボール卓球交歓大会”開催が夢」

東京都卓球連盟名誉会長 早稲田大学名誉教授

森武(もり たけし)さん
深田嘉男(ふかだ よしお)さん
2013年1月25日号 「『活到老、学到老』の気持ちで頑張ろう」

取手市日中友好協会会員

深田嘉男(ふかだ よしお)さん
上島保則(うわじま やすのり)さん
2012年12月15日号 「全国の日中関係者が『おっ、やっているな』と思う交流がしたい」

公益財団法人神奈川産業振興センター参与 神奈川県日中友好協会専務理事

上島保則(うわじま やすのり)さん
難波明(なんば あきら)さん
2012年12月5日号 「古き良き北京の面影を残す胡同の姿を写しとめ次代に伝えたい」

写真家 NPO日中写真家交流協会副理事長

井岡今日子(いおか きょうこ)さん
泉京鹿(いずみ きょうか)さん
2012年11月25日号 「作品を読んだことがあれば、相手に対する想像力や思いやりは変わってくる」

翻訳家

泉京鹿(いずみ きょうか)さん
難波明(なんば あきら)さん
2012年11月15日号 「日中の明るい未来の実現に向けて努力しよう」

NPO日本寧夏友好交流協会会長 東京島根県人会副会長

難波明(なんば あきら)さん
松丸勝二(まつまる かつじ)さん
2012年11月5日号 「ピンチをチャンスに。日中間で知恵を出し合って前に進もう」

(公社)日中友好協会理事 茨城県日中友好協会副会長・理事長

松丸勝二(まつまる かつじ)さん
卞偉(べん い)さん
2012年10月25日号 「日本の先進的な技術をこの目で見るのが楽しみ」

安徽江淮(こうわい)自動車グループ トラック部門品質管理担当

卞偉(べん い)さん
松本伸之(まつもと のぶゆき)さん
2012年10月15日号 「文化に国境はない。自由に往来して、自由に人の感性が育てるもの」

東京国立博物館学芸企画部長

松本伸之(まつもと のぶゆき)さん
白石雄治(しらいし ゆうじ)さん
2012年10月5日号 「『文化』を軸に、『心の足し』になる交流を」

栃木県日中友好協会理事長

白石雄治(しらいし ゆうじ)さん
橋本逸男(はしもと いつお)さん
2012年9月25日号 「日中友好協会は、全国に力強い地方・地区協会を持つ。それが強み」

公益社団法人日中友好協会副会長

橋本逸男(はしもと いつお)さん